忍者ブログ
かのんの観た映画の感想など、のほほんと綴ってます♪
[56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 監督 ラース・フォン・トリアー
 出演 ビョーク カトリーヌ・ドヌーブ デヴィッド・モース


Dl.jpg

これはデヴィッド・モース観たさに観ました。
哀しい、切ないとは聞いていたけれど、予想をはるかに超えたやり切れなさの残る映画でした。
セルマを演じるビョークはアイスランドの歌手なんですね?
これを観るまではビョークのことを全く知らなかったんだけど、ビョークってかわいいですよね!
周りの誰もが手を差し伸べたくなるセルマにぴったりです。
苦しい生活を送りつつも大好きなミュージカルのことを考え、明るく前向きに生きていくセルマは素敵でした。
歌のシーンもさすがの迫力です!!
ビョークの温度のある歌声に惹きつけられました。
この映画のカメラワークがかわってるのも不思議な雰囲気を出しててよかったです。
みんなやたらはドアップだったり、頭が切れていたり、カメラを動かす時も少しぶれたようになるのも、ちょっとドキュメンタリーを感じさせる映像だなと。。。
ストーリーとしては「母の息子への愛」がテーマになってるんだと思うんだけど、その母の愛に感動するというよりも、セルマ決断に他に道はなかったの?なんで本当のことが言えないの?ってやり切れない思いでいっぱいになりました。
息子の眼には心配させるのが1番よくないっていうのなら、母の死のほうがショックだと思うのよ?
とにかくとにかく、ひたすらに哀しい映画で号泣しまくりでした。
ラストのシーンはリアルに感じてしまって観てるのが本当に辛かったです。
もう二度とは観られない映画になりそうです。
最後に一言、デヴィッド!あなたが悪いのよ!!!!!
あなたが変な気を起こすからこんなことになったのよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
かのん
性別:
女性
自己紹介:
映画とjohnny depp、ネコが大好きなかのんです♪
お気楽にコメント残してくれると嬉しいです☆
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[10/14 かのん]
[10/13 みじんこ]
[10/11 かのん]
[10/10 みじんこ]
[10/10 みじんこ]
[09/21 かのん]
[09/21 Jennfier]
[09/16 かのん]
[09/15 みじんこ]
[09/09 かのん]
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]