忍者ブログ
かのんの観た映画の感想など、のほほんと綴ってます♪
[11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 監督 脚本 ショーン・ペン
 出演 デヴィッド・モース ヴィゴ・モーテンセン パトリシア・アークエット ベニチオ・デル・トロ


TSl.jpg

どうしてこれほど重いお話を作るんでしょうね、ショーン・ペンは!!
兄弟とは?家族とは?ていうのがテーマなんだと思うんだけど、結局は真面目に生きてきた兄のジョーも破天荒な行動ばかりで家族を困らせてばかりのフランクもその両親も誰一人報われることがないんですよね。
最初に兄のジョーが仕事中に町の若者を銃で死なせてしまうというシーンから始まって、その後もずっと重い空気のまま話が進んでいくんですよね。
弟のフランクが親に会わずに兄にだけあって去っていくところは切ないですね。
その後も想像してしまってここからすでにずぅーんと重苦しい気持ちになってました。
フランクはとても不器用なんですよね。
ジョーや親にも心から素直に甘えたりできれば、もう少しいい方向に進めたんじゃないかな?
それでも兄のジョーの優しさとドロシーの明るさ、真っ直ぐな愛情で救われていくのかな?静かな暮らしができるようになるのかな?と思ってたんですが。。。
結局は気持ちを爆発させてしまうんだけど、やはり父親になるというプレッシャーからなのかな?私にはよく分からなかったです。
とにかくある意味、ショーン・ペンらしい重く悲しいストーリーで切ないかぎりですが、家族のこと、身近な人とのことを改めて考えさせられるいい機会にはなると思います。
それとヴィゴファンにとっては、軍服姿の素敵なヴィゴは観られるし、見事なボディもあらわだし。。。。照
お宝映画ですね。
そそ、ちらっと出てるデル・トロっちも見逃せませんね!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
かのん
性別:
女性
自己紹介:
映画とjohnny depp、ネコが大好きなかのんです♪
お気楽にコメント残してくれると嬉しいです☆
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[10/14 かのん]
[10/13 みじんこ]
[10/11 かのん]
[10/10 みじんこ]
[10/10 みじんこ]
[09/21 かのん]
[09/21 Jennfier]
[09/16 かのん]
[09/15 みじんこ]
[09/09 かのん]
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]