忍者ブログ
かのんの観た映画の感想など、のほほんと綴ってます♪
[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 監督 ガブリエレ・ムッチーノ
 出演 ウィル・スミス ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス


siawase.jpg

ウィル・スミスと言えば、アクションものやコメディ!
でもこの映画ではそういったウィルは見られません。
かっこいいアクションも笑いも一切なし!
今までもそういったものはあったけれど、これはウィルの見た目からして違う!(笑)
アクションはないのに、重い医療機器を持って走るシーンが満載で、そのせいで「過去最高に痩せた」ウィルが見られます!
役作りでダイエットしたのかなぁ?と思っていたけど、撮影で走っているうちに痩せていったらしいですね。
そんな見た目は好みじゃない(笑)ウィルだけども、別の意味で素敵でした。
大切な愛する家族、子供との生活を守るために努力する姿、子供に対する思い、ズンッと心に響いてきました。
こういった映画を観るといつも思うのだけど、日本でそれなりに恵まれた生活をしている私には本当の意味で「貧困」を理解することはできないだろうなと。
食べるものや寝る場所にさえ困る生活、そんな中で希望や生きる気力を持ち続けることはなかなかできることではないと思う。
それでもクリスは息子との生活のために、前向きに努力しつづけるんですよねぇ。
トイレで一夜を過ごすシーンは印象深いです。
正にどん底からのアメリカンドリームですよね。
クリスは実在する人物だけれど、ここまでの貧困からいくつかの会社を経営するまでになれるのもなんですねぇ。
でも単なるアメリカンドリーム、サクセスストーリーを描いた映画ではなくって、息子を想う父の愛や親子の絆により焦点を当ててると思う。
んで、その息子を演じてるジェイデンくんはウィルの実の息子なだけあって、自然なんですよね~。
そして、可愛いの!
この子を守るためになら、無茶に思えるような努力をすることもできるってものですよね。
そんな「原動力」になる愛おしさがありました。
これからの彼にも期待♪

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
かのん
性別:
女性
自己紹介:
映画とjohnny depp、ネコが大好きなかのんです♪
お気楽にコメント残してくれると嬉しいです☆
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[10/14 かのん]
[10/13 みじんこ]
[10/11 かのん]
[10/10 みじんこ]
[10/10 みじんこ]
[09/21 かのん]
[09/21 Jennfier]
[09/16 かのん]
[09/15 みじんこ]
[09/09 かのん]
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]