忍者ブログ
かのんの観た映画の感想など、のほほんと綴ってます♪
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [105]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 監督 リドリー・スコット
 出演 デンゼル・ワシントン ラッセル・クロウ

デンゼル・ワシントンは前から好きだったけども、これでさらに落ちてしまったわ~笑amerikangyangu.jpg
アメリカンギャング、マフィアなわけだけど、かっこいいの!
スマートで思慮深げな物腰、家族を大事にしてるとこすべてが魅力的な、フランク・ルーカス。
デンゼル・ワシントンが演じることでより素敵になったんでは?
実際のフランク・ルーカスさんもきっと人間的に魅力溢れる人だと思うわ。
それでもマフィアだという事実、殺人も含めた犯罪を犯してるという事実は消えないんですけどね。
一方、ラッセル・クロウのリッチー・ロバーツは正義を貫く刑事さん。
でも、でもね、家族にたいしてはとっても不誠実!
子供のことは本当に愛してたんだろうけど。
そんな様子をみてると、ちっとも「いい人」に見えないんですよね~。
最初はすごく違和感を感じました。
でも見ていくとドンドンそんな気持ちが・・・。
お話が進むにつれて、リッチーの誠実さ、正義を貫く不器用さがあまりにも徹底されてて、かっこよく見えるんですよね。
そんな2人が直接会うシーンは印象的です。
ついに!という感じ。
なんだか感慨深いものを感じます。
じわじわとフランク・ルーカスに近づいていく過程もどきどきとさせてくれます。
うん、やっぱりギャング物マフィアを描いた作品て好きだわ!
実在するフランク・ルーカスさん、リッチー・ロバーツさんは映画の撮影現場にも観に行っていましたね。
どう思ったのかしら?
ご自分たちも素敵に描かれてたし、お話も素敵です。
きっと満足な出来でしょうね!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
かのん
性別:
女性
自己紹介:
映画とjohnny depp、ネコが大好きなかのんです♪
お気楽にコメント残してくれると嬉しいです☆
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[10/14 かのん]
[10/13 みじんこ]
[10/11 かのん]
[10/10 みじんこ]
[10/10 みじんこ]
[09/21 かのん]
[09/21 Jennfier]
[09/16 かのん]
[09/15 みじんこ]
[09/09 かのん]
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]